2006年01月20日

本年もよろしくお願いします。

昨年来、更新をサボってしまいすみません。ここ数ヶ月は、たまったボーナスをcashにするため、、no limit hold'em 1-2を中心にトーナメントではなくリングをひたすら打っていました。その中でも、比較的おいしかったところを紹介します(ここで、おいしいとは、ボーナスではなく、場がおいしいということです)。
その名前はTitan Poker。昨年9月中旬に登録しました。500までのデポジットに対し100%ボーナスがあり、その後も400までのデポジットに対し50%ボーナスのオファーが何度かありました。ここは、10のボーナスをcashにするためには1000ポイントを集める必要があります。ポイントについては、レートにより付与されるポイント数が変わるという独特なポイントシステムを採用しています。リクエストがあればポイントシステムを解説しますが、推定0名の読者と考え、とりあえず割愛。
ボーナスのクリアーは容易ではなく、最初の500のボーナスをcashにするのに3ヶ月弱と、随分と時間がかかりました。戦績は総預入額1700に対し、最終的な引き出しが4500弱。うち、ボーナス分が500強となかなかのものを残すことができました。
なお、自分のプレースタイルが常連のうちの何人かにはメモされていたようで、「いつもhetaは、AKsをlimp-inする」と言われてしまいました。そんなこともあり、ここ2週間ほどはTitanでは打っていません。
posted by ヘタ・ヘタオ at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。